FC2ブログ


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしさを捨てて。思い出だけを抱きしめて2

Category: FF4  
またもかいりでぃ連続投稿。
今回はリディアサイドです。

カインはローザにふられ、リディアはセシルへの恋心が実らずお互いに孤独なところに惹かれあうという超個人的設定(エッジはどこいった;)孤独の影をまとったカインにリディアは性格的にほっとけないとか(^q^)

前にも書いたかもだけど自分的リディアの恋の遍歴は
初恋はセシル、カインと惹かれあうも徐々にすれちがっていき、最終的にはエッジと結婚。
というせってい。
でもセシルへの片思いを貫いてED後幻獣界にこもったり、カインとめでたく結ばれるのもいいと思う。
要はなんでもOKなのか、じぶん;
 


「リディア…怒ってる?」
「だってカイン一人でどっか行っちゃうんだもん……」
そう言ってリディアは子供が拗ねたようにそっぽを向いてしまった。
「君を一人にはしないよ」
そんな彼女を背中からそっと抱きしめる。
「君を一人置いて行ったりなんか…しない」
「本当に?」
見上げた彼の顔はとても優しげで。
「ああ。そうだ、この戦いが終わったらどこか遠くでふたりだけで暮らさないか?」

そう言ったのはいつのこと?
全ての戦いが終わったあの日あなたは私の前から姿を消した。
あの言葉は嘘だったというの?


「リディア、いくら待っててもカインは……」
バロンの城からずっと外を見ていた私に見かねて、言葉をかけたのはローザだった。
「私彼と約束したの、二人だけで暮らそうって」

―――だからずっと待ってるって言うの?

あの時ローザはそう言ったけど。

…ううん、違う。

本当はあの時追いかければよかったんだ、この城を出て行く彼の背中を。
だけど怖かったの、拒まれてしまうのが。

裏切ったのは私。最後の最後に彼を信じることが出来なかったから。

だから……

さようなら、カイン。
スポンサーサイト

Comments

03  « 2019_04 »  05

sun m tu w th f s
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

misa

Author:misa
ファイナルファンタジー好きな方、いっしょに話しませんか?
管理人がプレイしたシリーズは1~10,12。タクティクスそのうちクリアしたのは3,4,6~10。
その他ゼルダの伝説、ドラッグオンドラグーン、ゼノギアスも少しかじってます。

ただいまクロノトリガープレイ中だよ!!

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。